大学生活の大切な思い出が詰まったバイクTW225

 

私は大学生時代に中型のバイクに憧れヤマハのTW225を30万で購入しました。
新車を買えるお金はなかったので中古で購入しました。
 
バイクは大学1年の夏から社会人1年の夏までの4年間乗りましたが、車の購入を考えていましたのでバイクの売却を決断しました。
 
数店舗で査定をしてもらったのですが、一番高い所で1,000円だったので売るのを躊躇していました。
 
その時に友人からオークションでの売却が一番高い値段で売れると聞き、オークションでの売る事にしました。
少しでも高く売る為にまずはバイクを丁寧に洗車し、塗装が剥げている部分は塗り直しもしました。
 
また、オークションでは写真が重要となるので、一番いい角度でかっこよく映るように撮影場所も景色がいい所で撮りました。
こうした努力が実を結んだのか、1,000円と査定されたバイクが20,000円で売却する事ができました。
 
オークションだったのでアフターパーツなどは全て付けた状態で売却しました。
バイクは雨の日には濡れてしまうし事故をしてしまうと大けがする確率が高いので、歳をとってきた私にはいい時期で売却できました。
 
勿論、バイクを乗った期間は大切な思い出です。
一番嬉しかった事は売った相手の方がとても丁寧で、自分のバイクをかっこいい、大切に乗ると言って頂けた事です。