大人ニキビに悩んだらルナメアACを試すべき

25歳頃、急にニキビが増えたことがあり悩みました。

思春期の頃からポツポツできてはいましたが、それほど気になるほどでもなく、「放っておけばいつの間にか治っている」程度でした。

しかし、25歳頃から赤く芯のある頑固なタイプのニキビが頻繁にでき始め、鏡を見ては落ち込む日が続きました。

まずは薬局で市販のクリーム剤を試してみましたが効果は得られず。結局、様々な方法を複数取り入れることで少しずつニキビはできにくくなりました。

私が試した方法は以下のとおりです。

1.皮膚科に行ってビタミン剤と塗り薬を処方してもらう
2.髪が顔に触れないよう気をつける
3.あぶらとり紙で皮脂をこまめに取る
4.メイクをしっかり落とす
5.弱めの力で洗顔する
6.クレンジングで落としきれなかった汚れや古い角質を収れん化粧水でふき取る(ものすごく汚れているのが分かります)
7.スキンケアはニキビ用のルナメアACで統一する

あとは気にしすぎないことでした。食べるものは特に気にはしませんでした。

一番効果を感じたのはルナメアACのニキビケアで、使っていくうちに肌の調子が良くなるのを実感できました。

固くカサつくことが多かった肌が柔らかくなり、ルナメアACを使い続けて半年後くらいにはだんだんニキビができにくくなりました。

ニキビができると顔のそこばかりに目がいって、暗い気持ちになりますが、年齢を重ねたり根気強く対策すると改善しますのでくじけないでください。